子育て

【妊娠】検査薬で陽性が出る前に体感したこと

この記事を読んでいるあなたは

生理がこない、遅れている、もしかして妊娠‥?

とどこかソワソワしているのではないでしょうか。

妊娠初期症状は生理前の現象と似ていると言われたりしますよね。

実際にはどうなのでしょう?

私が検査薬を使って妊娠に気づく前に感じた体の異変をまとめました

妊娠初期症状は生理前と似ている?

妊娠発覚前に起こった体の変化

検査薬後に気をつけたいこと

もしかして妊娠?

なぜ検査薬をしたか?

それは生理が遅れていたからです。

基本的に周期がずれることがない私。10日ほど生理がこなかったため、検査薬を使うことにしました。

生理がこなかった、というのが検査薬をするきっかけとなった8割を占める理由ですが、他にも様々な体の異変がありました

妊娠初期症状とは?

妊娠が発覚するまでに、女性は様々な異変を感じるものです

妊娠初期の症状は生理前の現象と似ていると言われていることも

  • 胸が張る
  • 熱っぽい
  • 眠気がする
  • 貧血
  • イライラする
  • 肌荒れ
  • 頭痛
  • 腹痛
  • 便秘、下痢    など

生理前の現象と似ていたら、妊娠しているかどうかわかりづらいですよね。

以下は私が実際に感じた体の異変です。

※個人差があります

喉が渇く

普段はあまり水分を欲しない体質ですが、とにかくいつもより水分が欲しい

喉が乾くというよりは、口の中全体が乾いている感覚

妊娠すると口内環境が悪化しやすいと言われているのでその為でしょうか

生理前は喉が渇くなどの異変を感じたことは特になかったので、妊娠特有なのかも

おっぱいの張り

普段生理前はあまりおっぱいに変化はなく、痛いこともほぼありません

どことなく張っており、乳首が痛いような。

乳首がずっとツンとしている感覚です。

これからどんどんおっぱいが大きくなると思うとワクワクです。

肌荒れ、乾燥

1人目の妊娠のとき、まず第一に変化を感じたのは肌荒れでした

おでこや普段できにくいほっぺに大量のニキビ。普段では考えられない荒れ方だったので何事かと思ったら妊娠していました。

今回はニキビよりも乾燥がひどく、パックをしても物足りなさを感じるほど。

喉もお肌も水分を欲しるのでしょうか

総じて妊娠すると肌の調子が良くない体質です。

眠気

19時半に息子を寝かせてそのまま朝まで寝落ちなんてことも。

白目ムキ子
白目ムキ子
それは寝すぎ。

とにかく暇さえあれば、寝たい状態なのです。

普段から生理前は確かに眠たくなりやすいので、眠気があるだけでは妊娠だと気づきにくいですね

どちらかというと普段から睡眠は削れないタイプですが、、

体のだるさ

風邪とかではなく夏バテに近い感じ。微熱ではないけど火照ったような体のだるさ。

それと共に体の重さも感じるように。とにかく眠たくなくても体を横にしておきたい、慢性的なだるさが消えませんでした。

刺激物が食べたい

私の場合は辛いものが食べたくなり無意識にスパイスカレーを大量買いしていました。

それからカップラーメンなどの味の濃いものをこちらも無意識に求めていました

検査薬で妊娠発覚後、ああ味覚も少し変化していたのかと思った次第です。

燃費が悪い

ここで言う燃費は食べてもすぐお腹が空くという意味です。

がっつりランチにカレーなど米を食べても2時間ほどするとお腹ペコペコの状態に。

仕事が終わるころにはお腹と背中がくっつきそうなくらい腹ペコでした。

とにかく常に食べ物を欲している状態です。

お腹の調子が悪い

お腹がゆるいような気がします。下痢気味。

春先に妊娠が発覚したので寒暖差もありお腹が冷えやすいのかもしれません

検査薬で陽性がでたら

検査薬をして陽性が出たら、産科のある婦人科で診てもらいましょう

生理予定日から2週間ほどすぎると、お医者さんで妊娠がはっきりわかります。

生理が遅れてからあまり早すぎるとわからない可能性も

産科は人気の産院だと分娩予約を取らないとできないところもあるので、分娩予約をとる意味でも産科のある産院で見てもらいましょう。

私は1人目妊娠の時、産科のない婦人科に行きましたが、産科がないとそこで出産はできないので他の病院を探してギリギリ分娩予約にこぎつけました

おすすめの妊娠検査薬

薬局で一番安いものを購入しました。

検査薬は何度か行いましたが、生理予定日を過ぎて約1週間後から使えるものがほとんど。使うときは早過ぎないよう注意して!

妊娠してから気をつけること

前回の妊娠時、14キロ太った私。

白目ムキ子
白目ムキ子
どっちみち太るんだしこの機会に好きなもの好きなだけ食べちゃお〜

という結果がもろに数字に出ました。

結果、尿蛋白は出るし産道狭くなってると言われるし産後も体重戻らぬまま、、でした。

今回は塩分や脂質の多い食事は避け、健康的に妊娠期を過ごし、8〜10キロ程度に収めたいと思います。

太り過ぎは赤ちゃんにも自分にも負担がかかるので、少し摂生したいところです。

ママになるあなたへ

私と同じように体の異変を感じ、悪阻と戦いながら頑張るママさん。

お腹に宿った命の為にも無理せず、人生でほんの一瞬の妊娠期間を楽しみましょう!

RELATED POST